87歳祖父の長生きの秘訣

青魚

 

 

87歳祖父。最初はサプリメントなんてと敬遠していましたが、TVでDHAEPAサプリのことをしって気になっていたようです。

同居のため、孫に合わせて作っていた料理は祖父にとっては高カロリー。健康に気をつけている祖父でしたがハツラツという印象ではありませんでした。

 

そんな時誕生日にせっかくなのできなりというDHAEPAサプリをプレゼントするととても喜んでくれました。

喉の力もだいぶ衰えた祖父ですが飲みやすいと言って毎食後習慣化しました。

 

ある日半年ほど経って祖父が「この年だけどなんだか頭もカラダも軽い軽い」と調子が良さそうだったのです。87歳。老いは止められないと思い込んでいた私にとって衝撃が走りました。

始める年齢は関係ないですよね。物忘れもなくしっかりとした会話のキャッチボールができるので自分もきなりを試そうと思います。

 

きなりの特徴的な成分は?

Biological additives to food, vitamins for a healthy lifestyle, capsules an omega 3 with cod-liver oil, transparent orange color an embankment on a light background close up

 

きなりには、血液ドロドロの改善に役立つ話題の成分、DHAEPAが含まれています。
1日1000mgの摂取を厚生労働省が推奨するほど、健康には必要な成分なのですが、毎日青魚を食べるのは難しく、魚が嫌いな人ではとても続けられませんが、サプリなら気軽に摂取することが出来るでしょう。
きなりは、クリルオイルに含まれるDHAEPAを配合しているので、一般的な魚油とは違い、フレッシュさを保ちやすい形状をしています。

 

そのため酸化させることなく、そのままの状態で体に染み渡らせることが出来ますし、そのパワーはビタミンEの1000倍以上ともいわれているので、高い効果を期待できます。

毎日摂取すれば、血液の流れが改善されますし、細胞の働きが活発になるので、健康的に生活できるようになるでしょう。
クリルオイルの吸収率と抗酸化力を加えた点が、きなりの最大の特徴ですが、魚臭さゼロというのも人気の秘密なので、魚のにおいも、食べるのも苦手という人でも、口にしやすくなっています。

 

魚油

LDLコレステロール値や中性脂肪の数値が高かった人が飲むと、徐々に数値を正常値に戻していくことが出来ますし、ダイエット効果もあるので、加齢により、痩せにくい体質になった方にもおすすめです。