血液ドロドロの影響は体のあらゆる所の不調となる

血液ドロドロはクルマに例えるならオイルが汚れている状態であり、全身の不調へとつながります。

 

命に関わる脳血管・心臓血管の障害も、血液ドロドロが進行することで発症することが多いのです。
不摂生な生活を続けていると血液の粘度が増してくるので、食生活に魚を多めに取り入れて血流をよくしていきましょう。

 

魚があまり好きではない方には、クリルオイルやDHAEPAなどの栄養をバランスよく配合した「きなり」サプリをおすすめします。

きなりは魚臭さゼロで吸収率もよく、まさしく魚嫌いの方のためのサプリです。

 

きなり10

きなりの成分の効果は?

バランスのよい食生活を続けていればサプリは不要と考える方は多いでしょうが、現在は食事だけで栄養素を十分に満たすのは容易ではありません。

 

きなりに含まれるクリルオイルはアスタキサンチンが豊富に含まれており、体内からサビつきを防いでくれます。
DHAEPAの作用を長持ちさせる役割もあり、抗酸化力はビタミンEの1,000倍にもなります。

 

きなり15

 

クリルオイルはオキアミ由来なので副作用はなく、毎日摂取しても問題ありません。

むしろ血液ドロドロによいオイルなので、積極的に摂ったほうがいいのです。

肉類に含まれる脂肪は常温で固形化する性質があるため、体脂肪になると簡単には落とせません。
きなりに含まれるDHAEPAの魅力は、魚臭さゼロの上に肉類の脂肪を溶かす作用があるからです。
魚の油は常温で液体なので、体内に脂肪として溜まりにくいのです。

 

血液サラサラ夫婦

生活習慣病の予防にも最適な油なので、不摂生が気になる方ほど摂取が必要です。