脳活トレーニングや脳活クイズは脳にとって有効?相乗効果のある食べ物は?

脳活

 

脳活とは? 脳は年齢とともに衰えていきます。物理的に縮んでいってしまうもの。

脳を活性化すること歳をかさねてもアイデアやひらめきがどんどんでてくる脳(若い脳)をキープすることが必要です。

 

ただ特別なトレーニングをするということではありません。私たちが行っている日常生活の中で脳活はできます。

食事、運動、睡眠この3つで十分脳を活性化することができると言われています。

 

今回はそれをまとめてみました。

いつごろから脳は衰えるの?

 

計算能力

 

 

40歳を過ぎたあたりから多くの人が脳の衰えを感じ始めます。

私たちの脳細胞は毎日10万~11万くらい死滅し再生はしません。

脳は老化の一途をたどるだけなの?と思うかもしれませんが実際はそうでもないことがわかっているのです。

 

鍛えさえすれば記憶力は年齢関係なくどんどん成長していく。脳には洗剤能力細胞が豊富にあるということもわかっています。

ただ不規則な生活をしていたり過度に脳にストレスを溜め込んでいると、極度に脳が疲れ、記憶力も落ち、うつ病などの精神疾患をおこしてしまう可能性もあります。

 

そうならないために加齢に関係なく脳の元気な状態をキープするためにはどのようなことをすればいいのでしょうか?

 

記憶力を保つために今すぐできること

 

適度な運動

 

記憶力をキープさせることは難しいことではなく日常生活を工夫することで脳活できます。

  • 少食は知力や記憶力を保護することに役立ち、脳を若く保つことができます。(腹七分目が理想とされています)
  • 食事は精白された食品を控えオメガ3脂肪酸を含む(青魚・くるみなど)、抗酸化物質を含む食品(ブロッコリー、ブルーベリー、人参)を摂りましょう。
  • 体を動かすことで血液が流れ脳の血流も増え新陳代謝を活発にしてくれます。
  • 生活パターンを変えることが大切です。毎日同じような生活を送っていると知らない間に脳を老化させてしまっていることになります。
  • カレンダーが予定でびっしりな人は記憶能力の低下の速度は低いと言われています。
  • 指を動かす。脳細胞が刺激され脳が活性化するという研究結果が発表されています。

 

オメガ3は巷でたくさん出回っていますが何を1番優先すればいい?

 

クリルオイル

 

オメガ3は熱に弱くとても酸化しやすいのでサプリメントで摂取する場合にも気をつけましょう。製造過程で熱処理をしている場合は酸化してしまっているのでせっかくのオメガもただの酸化した油になってしまっているので、低温抽出製法で作られたDHAEPAサプリが効果的だと思います。

 

酸化していないオメガ3はコチラ