糖尿病予備軍を発症させない食事や対策ってある?

血液検査

 

 

「糖尿病の気があるかもしれません」と医師から言われた場合、境界型糖尿病と一般的に言われます。そんな糖尿病予備軍を発症させないことが大切

しかし残念ながら10年前に数値が正常だった方を追跡検査したところ、境界型糖尿病に進んだ方が20~60%いたという報告があります。

 

糖尿病は遺伝すると言われています。今は大丈夫、でも数年後も変わらず美味しく食事を摂りたいですよね。

発症させない方法、食事をまとめてみました。

 

なんで食事が大切なの?サプリ摂っていれば安心じゃないの?

クリルオイル

 

「食事は栄養バランスを考えて」とよく聞く言葉ですが、これはとても理にかなったことなのです。

サプリで摂ってるから少々偏った食事でも大丈夫というのが一般的になっているかもしれませんが、必須栄養素は全部で46種類(ビタミン18種、ミネラル20種、必須アミノ酸8種)。

体の中で吸収されるためには1つでもかけるとせっかく摂ったサプリメントの栄養もうまく吸収できないままなのです。

 

きちんと栄養バランスを整えた上でそれでも不足しがちな栄養素をサプリで補うことがもっとも重要です。

 

1週間食べた食材を書き出してみて何がわかる?

 

レコーディング

 

 

記録してみると偏っていることに気づきます。お肉ばっかりとか、嗜好品(お菓子やお酒)が多いなど気づきが出てきます。

「そりゃ糖尿病になるよ」という食生活に気づかされる方も多いのではないでしょうか?

 

レコーディングダイエットではなく栄養の中身を知ることを目的として試してみてください。

 

アプリで栄養管理をしている方も多いかもしれませんが、栄養管理系アプリはそのほとんどがカロリーの計算。

カロリーを計算することももちろん大切ですが、46種類の必須栄養素の話は頭の片隅においててください。

 

サプリの効果を実感している人の食事はこうだった!

 

1日3食

 

きなりは血糖値を下げる働きがあることや、血液サラサラになることが研究成果でわかっていますが、効果を実感したい。

ということであれば、1日3食まんべんなく栄養を摂取しましょう。栄養は体に貯めておくことができません。

だからこそ食事は基本なのです。