健康診断の数値を本気で改善したい方必見の血液サラサラ情報

健康診断

 

健康診断を受けられて再検査をするという方、去年と比較してどうですか?血圧やコレステロール値に変化はありましたでしょうか?

健康診断は受けても再検査には行かないという方、放置は危険ですよ。

 

再検査に行くと病気の進行度合いがわかるだけでなく、適切に処置してくれるので早めに再検査に行きましょう。

再検査で食生活の改善が必要といわれた方

健康的な食事

 

食生活は人によって様々で、栄養指導をしても基本的に味付けの濃い家庭では知らない間に塩分過多になっているということも少なからずあります。

これを改善しようとすると料理自体味気なく感じたり、おいしいと思わなくなったり、食事の時間が楽しみではなくなったりしてしまう方もいるようです。

 

食生活の改善を今は求められていなくても食事制限になるかもしれないと不安になっているなら今から少しづつ食生活を見直していくことが重要です。

例えば、塩分を控えたいならハーブや酸味(レモンやお酢)を加えて味にアクセントを出す。これだけでも塩分は控える事ができるんです。

 

焼き魚に醤油を当たり前のようにかけてから召しあがるという方も、レモンかお酢、わさびなどにアレンジするといいので試してみてください。

焼き肉に行っても全てのお肉をタレでいただくのではなく、時にはわさびで、時にはレモンでというように食べるとカロリーも抑えられるしとってもおいしいので楽しみの幅が広がります。

 

血液ドロドロは体に害をもたらす

血液サラサラ

 

人は年を重ねていくだけで動脈が硬化してきます。きちんとした食生活をしている人でも少しづつ固くなってしまいそれが高血圧の原因になってしまうのです。

気をつけなければいけないのは、放置しておくといろいろな病気を併発しやすいということ。

糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血などが主な血管硬化による病気です。命にかかわる重大な病気なので予防することがとても重要です。

 

血液ドロドロで健康診断の数値が悪かった方は食生活の改善に一役買ってくれるきなりがおすすめです。中性脂肪を下げてくれると口コミ評価も抜群。継続すると

ポッコリお腹も改善、疲れも感じなくなったという回答が寄せられています。

 

運動不足、喫煙、接待飲み会、外食が多い、疲れが取れないなどの症状は血液ドロドロが原因かも。

 

今すぐはじめてみませんか。