ニセ物が横行しているオイルビジネスを消費者目線で斬る


 

オリーブオイル、えごま油、亜麻仁油、ココナッツオイルなど様々な抗酸化オイルが人気です。
 

しかし、オイルの名前だけで安易に購入してしまうとほとんどがニセ物(精製されたもの)、カラダにとっていいものを摂っているつもりでも実は逆効果になっている場合が往々にしてあります。
 

平気で精製された油を混合させている

オリーブオイルもえごま油も亜麻仁もココナッツオイルも言わば果実のジュース。
 

自然の産物である以上は収穫年によってバラつきがあるもの。
 

しかし私達が安定的にオイルを安価な値段で手に入れている背景には不純物が合成されたオイルも少なからず出回っている事を消費者は早く気づかなければいけません。
 

エコサート認証されているとか、オーガニック認定を受けている農場で栽培されているなどの生産者の顔が見える商品は安心ですが、安いのにはワケがあることを把握して買う必要があると言えます。
 

品質の高さを証明するのに低音に置いた時にオイルが固まるかという事もポイントです。一番搾りなど品質の高いオイルは固まりやすい性質があります。
 

一番搾りで使ったものをさらに高温・高圧でとことん絞りだした風味のないものは固まらないことがほとんどです。
 

妥協して油を選んでもカラダにとって有益なことは何もないということが言えます。
 

とにかくどんないい油を選んだとしても酸化する

どんなにいい油を選んだとしても酸化はするもの。
 

やはり油を選ぶ際は無精製の物、コールドプレスされた物(非加熱処理)を基準に選ぶ必要があります。
 

そこまで商品ラベルに記載されていれば問題無いでしょう。
 

サプリメントでも同じことが言えます。最近DHA・EPAのサプリメントがたくさん販売されているようです。
でも大事なのは、製造過程で酸化しない工夫がされているかどうか
 

DHA・EPAと言うのはとても酸化しやすい成分であり、酸化しやすいこの成分を酸化させずに体に吸収させるには、アスタキサンチンという赤いクリアオイルが配合されているサプリを選ぶことが大切になります。
アスタキサンチンは南極に生息しているオキアミという生物から抽出された抗酸化力が高く吸収されやすいオイルとして注目されています。
 

体に良いオイルを配合しているサプリを選ぶとするならこういったことを頭に入れて、比較してみてください。
 

→クリアオイルが配合されているDHA・EPAのサプリメントを検索する