血管若返りでメタボや高血圧リスクを予防で細胞活性化

生活習慣病

 

高血圧糖尿病喫煙ストレスそしてメタボリックシンドロームが進行すると動脈硬化になりやすいと言われています。

動脈硬化とはいわゆる血液がスムーズに流れず血栓やプラークが血管内皮にできてしまうこと。

進行すると命を奪いかねない心疾患(狭心症や心筋梗塞)や脳血管疾患(脳梗塞や脳出血など)を引き起こすとても恐ろしいものです。

 

そしてどんな人でも血液ドロドロになるリスクはあります。そして若年齢化しています。いかにに血液サラサラの体を維持するかが重要です。

 

アンチエイジングは血管が要

血管の老化

 

カラダの老化は血管の老化を意味します。しかも健康診断では異常がない(血圧が正常値)場合であっても血液がスムーズに流れていなかったり血管が傷んでいたりするとちょっとしたストレスがかかれば細胞に酸素と栄養が届かなくなってしまいます。

 

また普段の食生活でも塩分が多い食事を日常的に摂っていたり、外食で味の濃いものを好んで食べたりという生活習慣をしていると血液ドロドロでカラダにとって健康とは言えません。

近年、食の欧米化もまた血管年齢を上げてしまう原因の一つになっています。ハイカロリーな食べ物やジャンキーな食べ物は習慣化してしまい一度食べると断ち切るのはなかなか難しいものです。

 

生活習慣病の食事

 

ファストフードでお腹を満たし甘い炭酸飲料で潤す。こう言った生活をしている方は今すぐ生活を見直し抗酸化に努めましょう。今はまだ何も症状がないかもしれませんが病気になると食事制限など好きなものも食べられなくなってしまい可能性も。

 

生活習慣病予防は食事と運動が基本

 

健康的な食事

食事も運動も簡単なようでなかなか続かないんだよな。と言う方も多いのではないでしょうか。

icon-point1-1-g1日一食は必ず日本食を食べる(一汁三菜)魚と野菜を中心に野菜がたくさん入った味噌汁。

普段の食生活だけでは不安と言う方にはこちらもおすすめ⇒

icon-point1-2-g運動を心がけてください。激しい運動ではなく血管を意識した運動、例えばストレッチ。ストレッチは血管を柔らかくする効果が期待できるので習慣化すると良いでしょう。

icon-point1-3-g血液ドロドロは車で言うとオイルがドロドロと同じ。走ってくれません。人間のカラダもオイル交換が必要と言うわけです。

血液サラサラになると言われる注目のサラサラオイルって?

 

 

体にいい油と体に悪い油の話

 

クリルオイル

体にいい油

オメガ3は不足しがちな栄養分。いい油を摂ることはとても重要です。

不飽和脂肪酸

オメガ3

青魚、魚油、えごま油、亜麻仁油(アマニ)、チアシード。中性脂肪やコレステロール値を抑制、血管をしなやかにして血流を改善。PMS(月経前症候群)の緩和、冠動脈疾患の予防などに効果があります。現代人のほとんどが不足しがちな脂肪酸。1日1~2g程度の摂取が推奨されています。体内吸収率がいいオメガ3の記事はコチラ
不飽和脂肪酸

オメガ6

コーン油、綿実油、ごま油など。必須脂肪酸ですが現代人が撮りすぎてしまっている油。生活習慣病やアレルギーを悪化させてしまうリスクがあります。

オメガ3と6の摂取比率は1:4が理想とされています。 

血液ドロドロ度チェックはコチラ⇒

不飽和脂肪酸

オメガ9

 

オリーブオイル、キャノーラ油(なたね油)、紅花油。加熱調理向き。飽和脂肪酸の代わりに摂ると悪玉コレステロールを減らす働きがあります。動脈硬化の予防にも。

オメガ3,6に比べ酸化しにくい特徴があります。

体に悪い油

トランス脂肪酸。植物油脂に水素添加することで生成。マーガリン、ショートニングに多く含まれお菓子やパン、ケーキ、揚げ物などに多く含まれています。摂りすぎると悪玉コレステロールを増やし生活習慣病のリスクが高くなります。アメリカなど欧米各国で含有量の規制が義務付けられていますが日本では規制がないので自ら購入の際には注意が必要です。

マーガリン、ショートニング、ファストスプレッド、加工油脂という表示があればそれは体に悪い油ですので取りすぎには十分注意が必要です。

 

健康診断で数値を把握

 

メタボ健診

「最近健康診断行ってないなぁ」と言う方はチェックに行ってみましょう。特に若いから大丈夫と思っている方でもコレステロール値が自覚症状がなくても高い場合があります。

「まだ若いから」と言って安心していると血液から老化は既に始まっているかもしれあせん。

 

そして検査は会社で定期的にしてるけど再検査に言っていないという人もいると思います。めんどくさい。忙しい。時間がない。検査してもアクションを起こさなければ何も改善されませんよね。

そうなる前に是非自分の体と向き合ってみてください。

 

ドロドロした毎日をサラサラにしたい方はこちらもチェック